プロペシアの有効成分フィナステリドとは?

更新日2019.3.7/公開日2018.3.9

プロペシア フィナステリド

 

 

 

フィナステリドを摂取は男性型脱毛症の改善に効果があると認められているとは嬉しくなるよね。

 

これで発毛に向かって一歩前進を約束されたようなものだからね。

 

あとは、どこでプロペシアを入手するのか決めるだけだね。


 

 

僕は、初期のころにAGA専門医院でプロペシア服用を決めたけど、費用の比較で個人輸入にするか迷ったことがあったよ。

 

その結果、発毛に関して何にも知らないことからAGA専門医院での服用を選んだのだけど、服用してから暫くたって副作用らしい症状を実感したときがあったんだよ。

 

その症状は、プロペシア服用を継続している今でも続いているのだけど性欲減少だったんだよ。

 

この症状に関しては、心配になってAGA専門医院の医師に相談したことがあるのだけれど、この手の副作用が一番らしく、対処方法は様子見しかできないそうだけど、医師に相談できたことで安心という意味ではやっぱり大きいなと思ったよ。


 

 

エーッ、そんなことがあったんだ。それで今はほんとに大丈夫なの?


 

 

今はその症状に慣れたというか、そんなに気にならなくなったんだけど、好みが変わったのも事実だよ。

 

たとえば、服の好みが異性に対してではなく、仕事や普段着に着ることを考えて購入するようになったり、生活でも異性を中心に考えることが少なくなったことでちょっと寂しく感じることもあるよ。

 

メリットをとることで、それに対してのデメリットもある、という話を聞いたことがあるけど、できるだけでデメリットは取りたくないから、それを考えた選択をすることが一番大切だということかな。


 

プロペシアと男性型脱毛症におけるメカニズム

 

飲む育毛剤として有名なプロペシアは、男性型脱毛症に効果が認められている医療用の医薬品です。

 

プロペシア 費用

プロペシアに含まれる有効成分はフィナステリドと言い、男性ホルモンであるテストステロンをジヒドロテストステロンへと変換する、5アルファ還元酵素の働きを抑制する働きを持っています。

 

男性型脱毛症における抜け毛のメカニズムとしては、先述したジヒドロテストステロンが、毛母細胞や毛乳頭に影響を与えることによって、健康な毛髪の成長を阻害してしまうことにあるのです。

 

つまり、フィナステリドを摂取することで、抜け毛の原因そのものをシャットアウトすることができ、このことから男性型脱毛症の改善に効果があると認められています。

 

フィナステリドの副作用としては、抗アンドロゲン剤であることから男性機能に関するものが多いです。

 

性欲の減退、勃起不全などEDの症状、精子数の減少などが主なものですね。

 

他にも、胃に不快感がでたり、腹痛や下痢、頭痛や肝機能障害なども起こるリスクがあります。

 

ただし、いずれにしても深刻な症状は出にくいとされていて、基本的には副作用は出たとしても軽微なものであるそうです。

 

また、副作用そのものが起こる確率も低いことも特徴の1つだと言えるでしょう。

 

しかし、男性機能の問題については、薄毛と同様に男性にとっては非常に重要な問題でもあるので、フィナステリドを服用するのなら、必ず医師に相談をし、用法や用量を守った上で服用するようにして下さい。

 

また、成人男性のみが服用できるものなので、女性や子どもが誤って飲んでしまわないように管理する必要もあるでしょう。

 

    フィナステリドを服用するときの大切なことまとめ

  1. フィナステリドを摂取は男性型脱毛症の改善に効果があると認められている。
  2. 副作用としては、抗アンドロゲン剤であることから男性機能に関するもので、性欲の減退、勃起不全などEDの症状、精子数の減少などがある。
  3. フィナステリドは、必ず医師に相談をし用法や用量を守った上で服用する。
  4. 女性や子どもが誤って飲んでしまわないように管理する。

 

管理人シバの場合に限ることなのかもしれませんが、男性機能の低下を多少感じられたかもしれません。

 

いままで、普通に異性に接していたのですが、プロペシアを服用するようになってから、異性に対して少し遠ざかる感覚を感じました。

 

まったく異性に異性に対しての興味がなくなったというわけではないのですが、多少、以前より気持ちが薄れたということです。

 

あくまでも、その原因がプロペシア副作用であるのか、プロペシアが原因となり男性ホルモンの低下で副作用がでたのか断定することはできませんが、自分診断では否定することもできませんでした。

 

その時の症状をもっと詳しく言うならば、副作用が何もなっかた場合を0として、性欲の減退、勃起不全の最大数字を5とするならば、管理人シバの場合は2〜3くらいの感じのようでした。

 

プロペシア副作用がある話はある程度、インターネットの情報からも聞いていたわけですので、なんかあったときのためにAGA医院のような発毛専門医院で処方を考えたり、服用することが一番ぁリスクを低く服用をすることができるようです。

 

また、個人輸入でプロペシアの服用をしていて、何かあったときは、そのすべての結果に対して自分自身の責任となることも覚悟しておきましょう。

 

発毛育毛の不安、心配に加えて、個人輸入のリスクも同時に抱えることは、あまりにも辛すぎるからです。

 

プロペシアの有効成分フィナステリドの副作用のまとめ

 

プロペシアの有効成分フィナステリドの服用では、副作用も確率もあることから、多少の注意が必要です。

 

ここでは、管理人シバの体験を含めて、なるべく上手に服用が継続できるように考えてみたまとめです。

 

実際にプロペシアを服用していくうちに、体験したこと、こうしたらよいかなと思うところまで踏み込んで書いてみましたのでぜひ参考にしてください。

 

プロペシアの有効成分フィナステリドとは?

 

    プロペシアに含まれる有効成分フィナステリドの副作用のまとめ

  1. プロペシアは男性機能に関する副作用の発症率が多いようです
  2. 管理人シバの副作用に関しての話ですが、だいたい下記のような症状に気を付けていました。

     

    性欲の減退、勃起不全などEDの症状、精子数の減少の他にも、胃に不快感がでたり、腹痛や下痢、頭痛や肝機能障害、頭皮のかゆみなどもあるようです。

     

  3. 副作用を感じたときは、必ず医師に相談をし、用法や用量を守った上で服用するようにして下さい
  4. プロペシア服用の初期には副作用の心配がありますので、副作用の症状が感じられたら、すぐに相談できるAGA発毛専門医院などで診断、処方、服用をするようにしましょう。

     

    特に、いきなりプロペシア服用を個人輸入で始めてしまった方は要注意です。
    いきなり服用を試したあとで、副作用などで困ったことにならないように、何かあったとき医師に相談することができる方法を準備しておきましょう。

     

    管理人シバは、副作用の心配を考えて、初期はAGA専門医院での服用を試し、ある程度知識や体験も重ねてきたころから個人輸入プロペシアに切り替える方法を選びました。

     

  5. 成人男性のみが服用できるものなので、女性や子どもが誤って飲んでしまわないように管理する
  6. 管理人シバの場合ですが、管理に関してもしっかりとやっていました。

     

    自分だけしか使わない戸棚に保管し、うっかりもないように子供でも手が届かない一番高い場所に保管をするようにしました。

     

    さらに、注意も必要にもなりました。と言いますのは、子供がある程度の年齢になると知恵がついてきて、踏み台を利用して高いところのものを取ってしまうことがあったからです。

     

    管理人だけのイレギュラーな事態ですが、ここまでを想定して管理をすることができれば万全と言えますので、あえてお話をさせていただきました。

     

  7. 管理人シバの場合に限ることなのかもしれませんが、男性機能の低下を多少感じられたかもしれません
  8. 管理人シバの副作用に関してですが、性欲の減退、勃起不全などEDの症状、精子数の減少を中心に感じました。

     

    実際は、そんなに大きな副作用を体感していたわけでなく、以前と比較したらそうかな、というレベルでしたのでその対応は様子見ということでした。

     

    実際では、性欲の減退を体験してしまうと、服用する前の比較となるのですが、異性に関してはつまらなくなったように感じました。

     

    以前は、あれほどというくらい異性に対して一生懸命だったのが嘘のようでした。

     

    管理人シバだけのことかもしれませんが、性欲減退の実感があってからのことですが、毎日着ていく服を新規に購入するときに変化がありました。

     

    と言いますのは、今まで服を購入するときは「異性に対してかっこいい服」という選び方をしていたのですが、最近では「仕事をするときにかっこいい服」とか「普段着るときにかっこいい服」といった感じで服を選ぶようになったからです。

     

    この辺の変化のすべてがプロペシアを服用に関係している、というわけではないでしょうが、もしそれがプロペシアを服用しているための副作用であるならば、はっぱりちょっと怖いのかなと思いました。

     

  9. AGA専門医院でプロペシア服用のための処方をしてもらう。
  10. 管理人シバは、AGA専門医院でプロペシアを処方してもらってそれを服用する方法が一番安全だということはわかっていました。

     

    なぜ迷ったのかと言いますと、AGA専門医院の方は費用がとても高いのではないかと思っていたからです。

     

    インターネットを利用して情報集めをしていたのですが、AGA専門医院と個人輸入の方法を比べるときは、なによりも費用を優先して比べていましたし、それが間違いではないと信じていました。

     

    ここではAGA専門医院、皮膚科、個人輸入の比較表をまとめてみました。

     

    あくまでも管理人シバが体験した比較表ですので、この表をもとにしてご自分の場合で比較するいろいろなことがわかってきて良いかと思います。

     

    個人輸入 皮膚科、AGA専門医院のメリットデメリット

    ※フィナステリド1ヵ月分の費用

    個人輸入で購入 皮膚科で処方 AGA専門医院で処方
    費用 1800円〜3000円くらい 8000円〜12000円くらい 4200円〜8000円くらい
    副作用の対応 無し

    プロペシアの有効成分フィナステリドとは?

    無し

    プロペシアの有効成分フィナステリドとは?

    血液検査、来院の時の診断による対応

    プロペシアの有効成分フィナステリドとは?

    個人差による薬の対応 無し

    プロペシアの有効成分フィナステリドとは?

    無し

    プロペシアの有効成分フィナステリドとは?

    個人差によって薬の対応有り

    プロペシアの有効成分フィナステリドとは?

    治療の対応 自己判断

    プロペシアの有効成分フィナステリドとは?

    ほぼ自己判断

    プロペシアの有効成分フィナステリドとは?

    専門医院の指導もと有り

    プロペシアの有効成分フィナステリドとは?

    内服薬の安全性 無し

    プロペシアの有効成分フィナステリドとは?

    国産、有り

    プロペシアの有効成分フィナステリドとは?

    国産、有り

    プロペシアの有効成分フィナステリドとは?

     

  11. 個人輸入でプロペシアの服用をしていて、何かあったときは、そのすべての結果に対して自分自身の責任となることをしっかりと知っておくことが大切です。
  12. 個人輸入のプロペシアを服用していて、何かの副作用で困ったことになるということなのですが、一番考えなければならないことは個人輸入のプロペシアは国内では承認されていないということです。

     

    国内で承認されていないプロペシアを服用していて、何かあったとしても承認されていないものを自己判断で服用していたわけですので、誰も相手にしてもらえないということでしょうか.

     

    ということなのですが、何かがあったら誰も相手にしてもらえないでは困ります。

     

    ですので、なにかあったときのためにリスクヘッジをできる準備しておきましょう。

     

    管理人シバは、そのリスクヘッジの目的から、初期はAGA専門医院で処方をしてもらったわけですが、これには別の理由もありました。

     

    後日、AGA専門医院の処方から個人輸入の変更しても、一度診察をしてもらったカルテがあればすぐに再診断をしてもらえると考えたわけです。

     

    そのため、AGA専門医院で処方を受けるため無料カウンセリングをしにいくことにしました。

    AGA専門医院の無料カウンセリング大変はこちら≫

     

薄毛対策のリスクをできるだけ回避して選ぶ2つの方法


薄毛対策


安心のAGA専門医院で選ぶ人気の個人輸入で選ぶの2つを比較してみました。


なぜならば、薄毛対策をすることで自分の身体に影響があることになるかもしれないからです。



薄毛対策でAGA専門医院はこれやった方がいいのかな?とか、やっぱりどうしようか迷うよな?とか、、



そういうことで管理人シバは迷いました。



やっぱり薄毛対策では、費用のことが一番に気になったのがその理由です。



薄毛対策をしたい、でも費用をケチりたいというケチケチ根性も強くあったからです。



何度も、自分の頭の髪の具合を鏡で見て、どうしょうかと迷い続けました。



最初は、どうしても薄毛対策を優先するという気持ちが、しばらく経つと、やっぱり費用を優先することが大切に変わっていたようです。



その結果、悩んだ末に選んだのは個人輸入プロペシアではなくAGA専門医院での治療でした。



それを決めたときは、最後まで迷いがあったのですが、それから4年後の今ではそれが正解だったことがハッキリとわかりました。



確かに、費用の面では、、。

ブライダルフェア 矢印