薄毛で悩む管理人のAGAスキンクリニックと個人輸入のレビューどちらが良いの?

一念発起して始めた薄毛対策を継続した管理人シバの頭髪の変貌写真です。

 

2014年〜2018年頃に始めた薄毛対策でしたが、2018年頃にはしっかりと発毛が成功しました。

 

薄毛の対策方法は、AGA専門クリニックと個人輸入のふたつです。

 

このブログでは、AGA専門クリニックと個人輸入を利用して、管理人シバがどのように発毛に至ったのかを体験談レビューとしてまとめてみました。

AGAスキンクリニック公式サイトを確認はこちら≫

・ 個人輸入業者オオサカ堂の公式サイトを確認はこちら≫

 

 

毛髪対策をすることで変貌していった頭髪の具合

管理人シバの薄毛対策をする前の2014年時点の頭髪

薄毛の状態

 

薄毛 対策

 

ブライダルフェア 矢印

 

管理人シバの薄毛対策をしたとき2018年時点の頭髪

aga 副作用

 

 

ほんとにひどい頭髪だった状態をみて愕然でした。

 

上の写真は、管理人シバ2014年時点での毛髪の具合です。

 

この時点では、本格的な薄毛対策はしていなく、せいぜいやったことといえば薬局で買ってきた育毛剤(1000円前後)を気になる部分に使っていたぐらいでした。

 

アフタビフォーってわけではないのですが、薄毛対策前と薄毛対策をした後の違いを管理人シバの頭髪写真で確認してみてください。

 

上の上の写真は、ハゲの部分がわかるように自分の手でめくって撮った写真です。

 

上の下の写真は、残っている頭髪を上手にハゲの部分を隠すようにして撮った写真です。

 

どちらにしても、管理人シバは、ハゲの状態を一生懸命に気にしている様子がわかります。

 

この貴重な?写真は、2020年の今から見るとあまりの酷さにビックリしました。

 

薄毛の状態ってさらに進行ことを聞いたことがありますので、「2014年のあのときに薄毛対策をしていなかったら」と思うとゾッとしてしまいました。

 

2020年の管理人シバは、あの時(2014年)に薄毛対策を始めた自分に感謝という気持ちになりました。


 

心ない友人からの一言で薄毛対策に火が付いた!

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

 

 

心ない友人からの一言で薄毛対策に火が付いた!

 

「最近だけど、お前の頭かなりきているよな」、毛髪がきていることは自分でもわかっていましたが、それはそれなりに処理をしていたので気が付かないというより、気が付かないでいるふりをしていただけかもしれません。

 

ですが、友人の一言にはガツンときました。

 

自分の急所、というか気になる部分のことをハッキリと指摘されると、本人としてはとてもショックだったからです。

 

「やっぱり自分の頭髪ってマジで不味いかも」と本気で考え込んでしまいました。

 

いつも見ている鏡の中の自分は、友人の一言以来、ちょっと変化があったかもしれません。

 

今までは、薄毛の部分を隠すことに集中していたのですが、そのことがあって以来薄毛の部分をしっかりと見るようになったからでした。

 

自分で言うのもなんですが、見れば見るほどヤバいの一言でした。

 

その結果、いよいよ本気で薄毛対策をすることに火が付いたというわけでした。


 

「AGAスキンクリニック」と「個人輸入」どちらが良いの?

 

管理人シバは、「AGAスキンクリニックでの薄毛対策」と「個人輸入での薄毛対策」のふたつを試しましたので、「どちらが良かったのか」をレビューしてみました。

 

AGAスキンクリニックの薄毛対策では、費用はそれなりにかかるけど医師いるので安心して対策ができますが、オオサカ堂の個人輸入では、費用が安いという強みがあったからでした。

 

安心安全な薄毛対策は良いのだけど、できれば費用の方もどうにかしたいと思ったからです。

 

つまり、AGA専門クリニックは「費用が高そう、敷居が高そう、でもどうなんだろう」、個人輸入は「費用は安そうだけど危険そう、でもどうなんだろう」と、どちらの方法もお互いにメリットがあるということです。

 

管理人シバがフッと思いついたことは、「どちらの方法にもメリットがあるならば、そのメリットがある部分だけを上手に利用することってできない?」でした。

 

その結果となるのですが、最初の段階ではAGA専門クリニックで治療を行い、発毛と安全が確認できたならばその時点で個人輸入に切り替えるという組み合わせの方法を思いつきました。

 

それから6年の歳月が経っているのですが、この方法で間違いないことを管理人シバは実証することができています。

 

ですので、誰でも気になるこの辺の部分を管理人シバがレビューしていますので、どうぞ皆さんの薄毛対策の参考にしてください。

 

AGAスキンクリニック無料カウンセリングを受診してみたレビュー

 

1ページ目では、「AGA専門クリニックは費用が高そう、敷居が高そう、でもどうなんだろう」を知るために、実際に管理人シバがAGAスキンクリニック無料カウンセリングへ行って受診してみました。

 

「ホントはどうなんだろう」という気持ちがあったからでした。

 

行った先は、今人気があるAGAスキンクリニック無料カウンセリングでした。

 

できるだけ、管理人シバと同じ気持ちになってカウンセリングを受診つもりで読んでいただくと良いかもしれません。

 

また、AGAスキンクリニックの治療には「痛みを伴う治療」という治療方法があります。

 

ちょっと怖いと思ったのですが、この痛みを伴う治療もしっかりと受診して見ようと思っています。

AGAスキンクリニック無料カウンセリングのレビューはこちら≫

 

2ページ目では、管理人シバがいつも悩んでいること、心配に思っていること、不安に思っていることを、AGAスキンクリニック医師に質問してみて、その答えをもらえましたのでまとめてみました。

 

ですので、皆さんも持っている疑問点をこのページで解消してください。

AGAスキンクリニック担当医師とのQ&Aはこちら≫

 

個人輸入で薄毛対策をしてみたレビュー

 

個人輸入の方法は「費用は安そうだけど危険そう、でもどうなんだろう」と、費用が安いけど危険もあることを覚悟した薄毛対策方法かもしれまえん。

 

ですが、管理人シバは、危険を覚悟するといいましても、そんなに簡単に危険を納得することができませんので「何とかならないのか」を真剣に考えました。

 

多くの個人輸入業者をひとつひとつ丹念に調べていく作業から始めました。

 

なにぶん、薄毛で個人輸入業者を探すことは初めてでしたので、その作業は難航しました。

 

かなり時間をかけて探したことを覚えています。

 

すると、一軒の個人輸入業者に行き当たったのです。

 

その個人輸入業者はいまでも継続して利用をさせていただいていますが、今日の発毛があるのもこの業者のおかげかもしれません。

 

この「管理人シバが有効と選んだ個人輸入業者のレビュー」では、実際に管理人シバが利用している個人輸入業者の紹介と、「この業者でどのように注文をしているのか」「注文した薬の費用はいくらなのか」を中心にまとめてみました。

管理人シバが選んだ個人輸入業者のレビューはこちら≫

 

管理人シバの薄毛対策を時系列でレビューしてみました。

AGAスキンクリニックと個人輸のふたつの方法で始めることになった管理人シバの薄毛対策体験談です。

 

薄毛対策を決意した時期は2014年のある月でした。

 

自分の頭髪を写真に撮るところから薄毛対策を始めたのですが、今に至る(2020年春)時点で、以前の自分の薄毛状態を写した写真を振り返ると、何とも言えない気持ちで一杯になりました。

 

あまりにも酷いハゲの状態でしたので驚きの気持ちが強くあったからです。

 

今では、以前(2014年)の時と違い、自分の薄毛が気になることが少なくなりましたが、あの2014年のときに一大決心して薄毛対策を始めた自分の決断と粘り強さに感謝の気持ちとなりました。

 

マジに涙がでてくるくらいの写真でした。

 

「もし、あの時、薄毛対策の決断をしていなかったら」と考えると、あまりにも怖いものがあります。

 

「自分の人生にとって発毛ってどのような意味があったのだろうか」と考えたときに、もしかすると今の人生のほとんどが発毛でもたらされたといっても過言ではないように思いました。

 

人生やってきて良かったと思えることが、もしかすると今回の薄毛対策だったのかもしれません。

 

そんな管理人シバの人生に影響を与えた薄毛対策を時系列でレビューしてみました。

管理人シバの薄毛対策体験レビューはこちら≫

 

管理人シバの薄毛対策で四苦八苦していた頃のお話

 

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

 

発毛対策を実感できて嬉しいはずの管理人シバでしたが。。

 

管理人シバの薄毛対策の体験談では、複数の写真の中から一番よさげに見える写真をピックアップして公開をしました。

 

確かに、薄毛対策を数年経った時点の自分がみても発毛具合はかなりよさげに見える写真ばかりだと思います。

 

もしかすると、よさげに見えるくらいに薄毛が復活したということなのかもしれません。

 

自分の毛髪が多少でも戻ってきた今としては、「薄毛のあの時はどうだったのか」と聞かれても、うまく答えることができません。

 

忘れてしまったというより、髪の毛が戻ってきた今の自分の頭髪に慣れてしまったからです。


 

髪の毛が復活した今になって考えると、随分と無駄な薄毛対策をしていたんだな」と笑えてくるような泣けてくるような気持ちになりました。

 

その中でも、「理人シバの薄毛対策で四苦八苦していた頃のお話」を思い出してみましたのでお話をしてみます。

 

管理人シバがどうしても上手に薄毛対策ができなかった頃です。

 

どうしても薄毛の対策ができないことからいわば諦め気味になり、薄毛を隠す目的で帽子を多く購入していました。

 

ほとんど毎月の日課になっていて、「あそこのお店で帽子が安い」を知るとわざわざ電車に乗って買いに言っていました。

 

そんなとき、フッとしたことで知ったのがヤフーショッピングでのウィックでした。

 

このウィックを購入した理由は、帽子=ウィックも同じではないかと思ったからでした。

 

つまり、帽子を被る気分でウィックを選んだというわけです。

 

あれってモデルがよさげに髪(ウィック)を載せている写真が載っているのですが、実際に購入して自分の頭に乗せてみると、そのモデルとのあまりの違いにがっかりすることがほとんどのように思います。

 

そして、そのあとに湧き上がってくる「情けないという気持ち」がたまりません。

 

管理人シバは、思わず自分の頭髪を見て涙が浮かんできてしまいました。

 

髪型も、毛髪の色も、何もかもどう見ても合わないからでした。

 

自分の毛髪と人工毛髪での満足度の比較
人工の毛髪 AGA専門クリニックでの薄毛対策
方法 かつら、ウィック、帽子で薄毛隠しを中心した対策。 内服薬、外用薬などを中心にしたAGA専門クリニックでの治療と個人輸入での薄毛治療。
費用 簡単なものならヤフーショッピングで3000円からあり、本格的なものですと20万〜50万円くらいの高級なものもある。

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビューAGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

おおよそ月数千円から3万円くらいで薄毛対策をすることができる。

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

効果 多少不自然さ、もしくは薄毛対策で装着していることがまるわかり。

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

もともと自分の毛髪の発毛なので自然な感じ。

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

メンテナンス 数年で定期的に交換が必要なことと、脱着してから洗髪をするため手間がかかること。

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

内服薬は毎日の服用となりAGA専門クリニックですと月1回程度の通院が必要になること。

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

満足度 そもそも人工毛髪のため満足度はとても低い。

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

自分の毛髪のため満足度は高い。

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

 

あるWebサイトのブログで読んだ記事ですが、「薄毛治験者を集めて7段階評価で試された臨床試験の結果」の記事を読んで「アッ、これだ!」と思ったわけです。

 

この薄毛治験者に対しての臨床試験の結果とは、「フィナステリドの臨床試験を24歳から50歳の治験者を集めて7段階評価で行われ、その結果、頭髪の改善が見られた方は58%と。。」という記事でした。

薄毛治験者を集めて7段階評価で試された臨床試験の結果はこちら≫

 

若ハゲ プロペシア

薄毛 プロペシア

 

副作用は心配、でも気持ちはどうしても薄毛対策をしたい!

 

早速、PCに向かってカチカチとキーボートを叩いて、薄毛対策での副作用の情報集めを始めたのですが、「プロペシア副作用」で検索すると、多くの副作用のある情報がでてきました。

 

どう悩んでも、どう考えても、どうWebの情報を調べても、管理人シバは医者ではないことから、何をどうしたら良いのかわからず困りました。

 

プロペシアで薄毛対策を試すということは、薄毛が解消するのかという悩みと副作用の心配を同時に抱えこむことになるからです。

 

ですが、何時までたっても気持ちはどうしても薄毛対策をしたい!と変わらなかったことから、心配はあるけど薄毛対策をしていくことにしました。

 

管理人シバが決めたのは、AGA専門クリニック、皮膚科、個人輸入のどれ?

 

いろいろとインターネットで調べた結果、薄毛対策をするには3つの施術方法があることをわかりました。

 

その3つとは、近所の皮膚科で処方してもらう入手方法AGA薄毛専門クリニックで処方してもらう入手方法、そして、費用が安いけど副作用、偽物の心配がある個人輸入(個人通販)の入手方法の3つです。

 

管理人シバは、なにぶん薄毛対策の知識がないことで、この選択も迷うことになりました。

 

薄毛治療気持ち度点数とは

この辺、まだ薄毛対策のことを知らなかった時と、薄毛対策のことをいろいろ勉強してからと、とでは、管理人シバの気持ちに変化がありましたので、その変化を満足度の数字で表してみました。

AGA専門クリニック 皮膚科 個人輸入通販

AGA専門医院の医師に処方したらもう方法が一番安全に薄毛対策をすることができるということはわかっていたのですが、この時点では費用を優先したいという気持ちが強くなりました。



 

気持ち度30%
(最初の段階で管理人シバが考えた気持ち度)

ブライダルフェア 矢印

気持ち度80%
(いろいろ調べたあとに管理人シバが考えた気持ち度)

プロペシア入手方法のひとつであることと、近所に行きつけの皮膚科があったことから手軽に入手できることですが、皮膚科はあくまでも薄毛の専門クリニックではないことから迷いました。

 

気持ち度30%
(最初の段階で管理人シバが考えた気持ち度)

ブライダルフェア 矢印

気持ち度10%
(いろいろ調べたあとに管理人シバが考えた気持ち度)

費用に関してはとても格安に薄毛対策を始めることができるのですが、副作用、偽物などの安全性に問題がある方法かもしれません。

 





気持ち度90%
(最初の段階で管理人シバが考えた気持ち度)

ブライダルフェア 矢印

気持ち度80%
(いろいろ調べたあとに管理人シバが考えた気持ち度)

 

特に、驚いたことは、最初気持ち度が低かったAGA専門クリニックの気持ち度数字が、いろいろ調べることで高くなっていることです。

 

この理由は、薄毛治療をしていくうえで副作用の発症することがあり、副作用をどのようにして解消するのかを考えた結果のアップではないかと思います。

 

このとき、管理人シバは、「発毛は欲しいけど、副作用の危険はいらない」と強く感じたのではないでしょうか。

 

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

 

管理人シバの薄毛治療での要望とは
  1. ともかく気軽でリーズナブルに入手したいという要望
  2. リーズナブルはさておき、気軽ということならば近所の皮膚科で処方してもらうという簡単な入手方法を考えました。

     

    ですが、皮膚科では処方箋としてプロペシアを渡されるだけの対応できないことと、料金的にもAGA専門クリニックと比べてそんなにメリットがあるわけではないことで、管理人シバは皮膚科よりAGA専門クリニックを選ぶ方に得点の多くを入れました。

     

  3. 副作用、偽物の心配を考えたい要望とは
  4. どうしても副作用などの心配が大きくあるならば間違いなくAGA薄毛専門クリニックで治療をする方法であること。

     

    管理人シバは、費用を優先して個人輸入通販を選んだとしても、副作用の心配があったことから、なにかしらAGA専門クリニックと絡む道を考えることにしました。

     

  5. なによりも費用を優先したい要望とは
  6. ともかく薄毛対策の費用で治療を始めたいというならば個人輸入通販の方法しかありませんが、管理人シバは副作用の心配もあることから、どうにかしてAGA専門クリニックと組み入れる方法を考えてみました。


 

薄毛対策費用のザックリ比較表

※費用は1ヵ月分の概算

個人輸入で購入 皮膚科で処方 AGA専門医院で処方
費用 1800円〜3000円くらい 8000円〜12000円くらい 4200円〜8000円くらい
副作用の対応 無し

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

無し

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

血液検査、来院の時の診断による対応

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

個人差による薬の対応 無し

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

無し

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

個人差によって薬の対応有り

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

治療の対応 自己判断

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

ほぼ自己判断

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

専門医院の指導もと有り

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

内服薬の安全性 無し

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

国産、有り

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

国産、有り

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

 

・ 個人輸入業者オオサカ堂の公式サイトを確認はこちら≫

 

管理人シバが気にした薄毛対策の費用のまとめ

 

管理人シバは、最後まで薄毛対策での費用の安さを気にしたのでわかったことがありました。

 

つまり、費用が安いと副作用のリスクが高く、費用が高いと副作用のリスクが低いということです

 

  プロペシアの費用が安い     副作用のリスクが高い  

  プロペシアの費用が高い     副作用のリスクが低い  

 

それならばと考えたのは、「安い費用で手に入る個人輸入通販の利用と、安全なAGA専門クリニックを同時に利用することはできないか」でした。

 

同時にふたつの薄毛対策の方法の試すのでは余計に費用がかかることから、発毛が確認できるまでAGA専門クリニックで治療を受け、発毛が確認できた後の継続は個人輸入で安く行うという方法でした。

 

ちなみに、個人輸入通販で薄毛治療を継続し、そのあとに何かの副作用があったとしても、初期の段階でAGA専門クリニックに受診していれば、再診療、再継続という形で面倒をみてもらえるからでした。

AGAスキンクリニック公式サイトを確認はこちら≫

 

ほんとに大丈夫なの!管理人シバのプロペシア副作用

管理人シバが実感したと思う副作用をもとにお話をしていきます。

 

プロペシア服用での副作用を実感ということなのですが、「その症状だから間違いなく薄毛対策での副作用だ」と決めつけることも難しいように思いました。

 

なぜならば、副作用といわれている症状と同じ症状が発症することもあったからです。

 

管理人シバが薄毛対策中に実感した副作用の症状とは

 

「管理人シバが実感できた副作用の症状は、すべてが間違いなく薄毛治療のせいだ」というわけではないのですが、薄毛対策でよく言われる副作用の症状だったということもあり、管理人シバはAGAスキンクリニックの担当医師に質問することで解消をしてみました。

 

AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

 

  1. プロペシア 筋肉増えない悩みのこと
  2. 管理人シバは、確かに筋肉が増えないという実感もありました。

     

    管理人シバは、べつにアスリートというわけではないのですが、毎日健康筋トレを日課にしていましたので、「些細な身体の変化に気が付いた」というわけかもしれません。

     

    AGA専門クリニック医師からは、「単に運動の量が不足していて筋肉が増えないんじゃない」と言われましたので、対応策としては「経過観察で対処するしか方法がない」ということでした。

     

  3. プロペシア お酒の悩みと肝機能低下
  4. 「一般的な副作用としてお酒が原因となる」と聞いていましたので、お酒の話になって「これはヤバい」と焦りました。

     

    なぜならば、管理人シバは喫煙の習慣は無いのですが、お酒の習慣に関しては毎日多少の晩酌があったからです。

     

    「やっぱりお酒の指摘はAGA専門クリニック医師にされるよね!」と、医師から指摘を受けることを予想していましたのでいわば想定内のできごとでした。

     

    AGA専門クリニック医師からは、「お酒って肝臓に負担があるということなのでしょうが、AGAスキンクリニックでは、血液検査を定期的に何度か行っていて、肝機能低下に関係する数字を診ていますので大丈夫です」と、それだけをアッサリと一言で言われました。

     

    ヤバいと思っていたお酒の飲食に関してでしたので、「もっといわれるのかな」と思っていたので的外れという感じでした。

     

    管理人シバは、あまりにも簡単な診断でしたのでホッとしてしまいました。

     

  5. プロペシア 男性機能の悩み
  6. 多種の副作用がある中で、管理人シバが副作用らしき症状を実感したのがこれが一番だったかもしれません。

     

    男性機能の悩みでしたので、お前が服用している間に加齢したからだろう、お前の身体が終わったのだろう、と言われればなんとも答えようがないのですが、この副作用に関しては、体感した時点から現在も同じように続いています。

     

    ただ、男性機能の副作用と言いましても、勃起不全という凄いレベルまでいっているわけではなく、管理人シバは「異性に対しての多少興味が薄れる」という程度の性欲減退という具合でした。

     

    この辺をAGA専門医院の医師に相談したところ、この悩みの方が一番多いと打ち明けられました。

     

    その対応策になるのですが、「一時的にでも服用を中断する」こと以外に方法はないそうです。

     

    一時的にでも服用を中断することで男性機能は復活してくるのですが、薄毛対策を中断することで発毛の進行もそこでストップすることになります。

     

    ここでは難しい選択を問われた状態になりました。

     

    「発毛か男性機能の復活のどちらを優先するのか」ということです。

     

    管理人シバのこの問いにはかなり時間をかけて考えることになりました。

     

    そこで初心を思い出してみたのですが、「薄毛の時に困ったこと」、「どうしても薄毛対策を解消したいという気持ち」と、あの困っていたときの記憶が次々と蘇ってきました。

     

    その結果、管理人シバは「薄毛対策を継続する」という選択を取ることにしました。

     

    ハッキリと断言することはできませんが、管理人シバはあの時にした選択が間違えていると思っていません。

     

  7. プロペシア 費用の悩み
  8. 国内プロペシアと個人輸入プロペシアとの費用差を知って驚いたのが、その価格差があまりにも大きいことでした。

     

    管理人シバは、その費用差の大きさに一瞬目がくらみました。

     

    その結果、個人輸入通販で購入するという選択肢を取り込んでしまったのですが、皆さんは管理人シバのようにならないために、一旦冷静になって考えてみると良いかもしれません。

     

    一旦冷静とは、薄毛対策での個人輸入と選ぶメリットデメリットをひとつひとつ考えてみることです。

     

    「費用が安いから」とこれだけの思考で選ぶと、多くの場合失敗することもあるからです。

     

    もちろん、費用も大事なことなのですが、どのようなデメリットがあるのかもしっかりと考えてみることにしましょう。

     

  9. プロペシア 20代、30代での発毛の不安
  10. 誰でもある不安なのですが、「薄毛対策をすることで本当に発毛を体験できるのか」です。

     

    なぜ、発毛の不安を持つかと言いますと、今までOKと思って信じてやってきた発毛、育毛対策で自分の発毛を確認できたことが無かったからです。

     

    この辺の話をAGAスキンクリニックの担当医師に聞いてみたのですが、「薄毛治療で一番多い年齢は20代30代でマックス70歳代という方もいましたので、この年齢の範囲でしたらかなり高い確率で発毛を実感してもらえる」と教えてもらえました。

     

    ただ、「年齢が高くなる分対策にも、時間がかかったり、効果が薄れたりすることもある」ということでした。

     

  11. プロペシア 白髪の悩み
  12. 管理人シバも白髪がありましたので、この質問をAGAスキンクリニックの担当医師に聞いてみました。

     

    「プロペシア服用することで白髪が改善されることは無いようです。」と、開口一番に言われてしまいました。

     

    つまり、どんなに努力して薄毛治療をしたからといって、だから白髪が減るということもないそうです。

     

    白髪に関しては一種の加齢による現象ですので、加齢すれば白髪が増えてくるのは自然なことだそうです。

     

    また、白髪が増えてくる現象の理由では、ストレス、生活習慣の乱れ、食事バランスなどによる原因もあるそうですので、日ごろの身体の管理が大切なことを教えてもらえました。

     

  13. 薄毛対策をしてもしダメだったらの不安
  14. 薄毛対策では、発毛を実感できるようになるまでにある程度の時間がかかることから起きる不安もあるようです。

     

    管理人シバもそうでしたように、発毛を実感するまでにかなりの時間がかかりました。

     

    これが自分一人で個人輸入を利用しての薄毛対策ですと、「時間がかかること、継続的に費用がかかることで心が折れてしまって薄毛対策を諦めてしまう」こともあるのではないでしょうか。

     

    管理人シバが思うに、このような時に最適なのは、身近にいて、自分を励ましてくれる存在かもしれません。

     

    「どうしても薄毛対策を続けていくことが難しい」と思ったときの対処方法は、管理人シバのようにAGA専門クリニック医師とのつながりを持っておくことが一番最適なことではないでしょうか。


 

管理人シバが体験した薄毛対策での副作用例を紹介してみました。

 

この副作用での解消方法を管理人シバの例からまとめてみたですが、ここで一番大事なことは、薄毛治療をしていくうえで副作用が発症することを知っておくことです。

 

薄毛治療で経験するかもしれない副作用の事例を知っておけば、「副作用の発症に早い対処ができること」と、「余計な心配を増やさない」ということもできるからです。

 

管理人シバが体感した薄毛治療中の悩み
AGAスキンクリニックと個人輸入プロペシアの薄毛対策をレビュー

 

  • プロペシア 筋肉増えない悩み
  • プロペシア お酒の悩み
  • プロペシア 肝機能低下の悩み
  • プロペシア 男性機能の悩み
  • プロペシア 費用の不安
  • プロペシア 個人通販の悩み
  • プロペシア 20代、30代での発毛の不安
  • プロペシア 白髪の悩み
  • 薄毛対策、もしダメだったらの不安

これだけのたくさんの薄毛治療中の副作用の心配があるわけでしたので、この心配をどのようにして解消していけばよいのかわからなく不安にもなりました。

 

そのあと、薄毛対策中の副作用の心配を解消する目的から、AGAスキンクリニックの治療を受診することを考えました。


 

管理人シバが行きつけの病院を決めるときの基準

 

管理人シバは、薄毛治療中に発症する副作用の心配からAGA専門クリニックの門を叩くことにしました。

 

その結果、AGAスキンクリニックのを選ぶことになりましたが、ただボーッとクリニックを決めたのではなく、管理人シバだけが考えている病院を決めるときの基準から選んでみました。

 

薄毛対策クリニックだけではなく、今までいろいろなクリニックに行った経験がありましたので、この経験をもとにして管理人シバが「こんなクリニックだったら行きたくない」をまとめてみました。

 

 

管理人シバが行きつけの病院を決めるときの基準
  1. 人気の病院であること。
  2. 自分に必要な治療を専門で扱っていること。
  3. 不安、心配など質問に対しての答えもしっかと説明してもらえること。
  4. 同じ症例で対処した患者数が多いこと。
  5. 担当する医師は新米医師ではなくベテランであること。
  6. 通院のことを考えてできるだけ近く、交通の便もよいこと。
  7. 混雑しているときでもズラッと長い時間並ぶことがないこと。

 

AGA 治療室

AGA 診断

(AGAスキンクリニックの診察室で撮影した医療器具とDr’sメソの注射器)