プロペシアの注意と副作用

更新日2019.3.9/公開日2018.3.8

プロペシア 注意

 

 

 

はい、それではプロペシアの服用するときの注意と保存方法で大切な話がありますのでよく聞いてください。


 

 

はい、わかりました。


 

 

プロペシアの服用を忘れても、次回に2錠まとめて服用する必要はありません。

 

プロペシアは副作用の危険もありますので、肝障害があったり、お酒を飲む方はそれを申告してください。

 

未成年、妊娠中、授乳中の女性、妊娠中の胎児がお近くにいる方は薬を保存する場所に注意をしましょう。

 

初診のときの問診票に書き忘れたことがありましたら記入をお願いいたします。

 

また、プロペシア服用を始めて、身体に変化があったときも次回の診察の時に必ず申告するようにしてください。


 

 

はい、わかりました。

 

お酒を飲む方は申告してくださいと言われたのですが、どのようなことなのでしょうか。


 

 

プロペシア服用ではお酒を飲むことで肝機能にさらに負担をかけることになるからです。

 

お酒の量やお酒の飲み方の質問をしますので準備しておいてください。


 

 

と言いますと、お酒はまったくダメということなのでしょうか。


 

 

お酒がダメということではなく適性の量ならば大丈夫なのですが、プロペシア服用自体が肝機能に負担をかける行為となることもありますので、そのリスクがどのくらいあるのかを医師が診察するわけです。


 

 

はい、十分に理解できました。ありがとうございました。


 

プロペシアを服用するときの注意と副作用

 

プロペシアを服用する時には、注意すべきポイントが幾つかあります。

 

プロペシア 注意点

1つは、医師から指示された用量と用法をしっかりと守ることです。

 

プロペシアは多く飲めば、それだけ早く発毛効果が出るといったものではなく、毎日継続して長期的に服用することで初めて発毛効果が実感できます。

 

1日に1錠、決まった時間に飲むことが大切なことです。

 

仮に飲み忘れたとしても翌日にそれを取り戻そうとして2錠飲むといったことはしないようにして下さい。

 

次の注意点としては、肝臓機能に不安がある時は服用しないことです。

 

プロペシアの副作用の1つに、肝機能障害があります。

 

プロペシアだけではなく、一般的な医薬品のほとんどは肝臓で代謝されるものですので、どんな薬であっても基本的には肝臓に負担をかけていると言って良いでしょう。

 

そこで日常的にアルコールを摂取する習慣がある人が、プロペシアの服用まで始めてしまうと、さらに肝臓には負担をかけてしまいます。

 

アルコールも肝臓にて代謝されるものであり、アルコールを飲み過ぎることで肝硬変などを起こすことは有名ですよね。

 

また、肝機能が低下している状態でプロペシアを服用することで、プロペシアの成分が完全に代謝されなくなるリスクが高まります。

 

結果、プロペシアの持つ他の副作用についても起こる可能性が高くなってしまうので、肝機能に不安がある人は服用を避けた方が良いですね。

 

もう1つの注意点は、プロペシアの成分にあります。

 

プロペシアにはフィナステリドが含まれており、この成分のお陰で抜け毛を防ぐことができるのですが、服用できるのは成人男性のみです。

 

未成年や特に妊娠中、授乳中の女性は服用するだけではなく、触ることも避けて下さい。

 

何故かと言うと、フィナステリドが皮膚からでも吸収されてしまうと、男性器の形成に不具合が起こってしまうリスクが高まってしまうからです。

 

特に妊娠中の胎児には大きな影響があるので、十分な注意をしておかなければいけません。

 

管理人シバの場合の肝機能副作用の不安とは

 

管理人シバの場合ですが、毎日飲酒の習慣がありましたので、肝機能障害の副作用がかなり気になりました。

 

それが理由で、プロペシアを服用するときとお酒を飲むのは同時に行わないように気配りをするようにしました。

 

実際では、プロペシア服用はお昼のランチの後に服用して、お酒は夜になってからと服用する時間を徹底して分けることから始めました。

 

プロペシアの服用をするようになってから、酒を夜だけしか飲まない習慣を何年も続けてきましたので、けしてお昼からお酒を飲むことはしないようになりました。

 

肝機能障害の副作用を考えて、以前より飲酒の量を減らす努力もしています。

 

たとえば、週末、祝日で余分にお酒を飲むようなときでも、自分の決めた量に達するとそれ以上は飲まないように努力したり、決めた量のお酒しか冷蔵庫にいれておかないなどとお酒の工夫を続けています。

 

また、プロペシア服用は必ず水で飲むことを心がけています。

 

コーヒーやお酒と一緒に薬を飲む方もいるようですが、プロペシアの副作用を考えて飲むための工夫もしています。

 

プロペシア服用での注意点のまとめ

 

プロペシア服用では副作用があることも聞いていますので、正しい飲み方をしっかりと守って服用する必要があります。

 

けして、間違った服用の仕方をしないように、事前に正しい服用の仕方を知っておくことが大切です。

 

プロペシアの注意点と副作用

 

    プロペシアの注意点のまとめ

     

  1. 医師から指示された用量と用法をしっかりと守ること
  2. 用量と用法は薬の箱、もしくは処方箋にも書いてあるのですが、担当の医師から服用の仕方を確認しておくことも大切です。

     

    副作用があるといわれているプロペシア服用では、間違えた服用に仕方をすることで、さらにリスクを高めてしまうことがあるからです。

     

    管理人シバは、プロペシアの保存方法、服用する最適な時間、食後で良いのかどうか、飲み忘れたときの対応、など、わからないことをどんどんメモしておいて、次回医師の診察があったときに聞くようにしていました。

     

    どんなに小さいことでも、知らないとリスクを高めてします結果になると思ったからです。

     

  3. 1日に1錠、決まった時間に飲むことが大切
  4. 飲み忘れても取り戻そうとして2錠飲むといったことはしないということです。

     

    いろいろな場面で、つい服用を忘れることって多いようです。

     

    プロペシアは毎日必ず服用をしないと効果が途切れるというわけではありませんので、慌てて2錠いっぺんに服用することはないそうです。

     

    ですが、服用を忘れない方が、高価という意味からは良いですので、服用を忘れない工夫もしてみました。

     

    これは、プロペシア専用ケースを設けたことです。

     

    決めた専用ケースで決めた時間に服用するという生活習慣を付けるようにしました。

     

    その結果、今までより飲み忘れる回数が激減しました。

     

  5. 肝臓機能に不安がある方は服用しない
  6. 肝臓機能に少しでも不安があれば、必ずAGA専門医院医師の診察を受診してから服用をすることにしましょう。

     

    一番不味いのは、自己判断でプロペシアの服用を始めることです。

     

    特に、プロペシアを個人輸入で入手される方に多いのですが、自己診断で判断されるとことが一番危険だからです。

     

  7. 日常的にアルコールを摂取する習慣がある人が、プロペシアの服用を始めてしまうと、さらに肝臓に負担をかける結果となる
  8. 管理人シバもこのアルコールの摂取には困りました。

     

    なぜならば、毎日晩酌を習慣にしていたからです。

     

    お酒を飲めなければ死んでもかまわない、というほどではないのですが、そこそこアルコールを嗜んでいましたので、医師にそのことを伝えるときはかなり心配となりました。

     

    ダメだしされると思ったからです。

     

    その結果ですが、決めた量のお酒でしたら現状では大丈夫と言われました。

     

  9. プロペシアを服用できるのは成人男性のみで、未成年、妊娠中、授乳中の女性は服用するだけではなく触ることも避ける
  10.  

    特に妊娠中の胎児には大きな影響があるのがプロペシアだそうです。

     

    特に、保管場所で管理するには十分に注意する必要があることを言われました。

     

    管理人シバの場合ですが、4歳になる子供がいましたので、彼女が悪戯しても手が届かない場所を選んで管理するようにしました。

     

薄毛対策のリスクをできるだけ回避して選ぶ2つの方法


薄毛対策


安心のAGA専門医院で選ぶ人気の個人輸入で選ぶの2つを比較してみました。


なぜならば、薄毛対策をすることで自分の身体に影響があることになるかもしれないからです。



薄毛対策でAGA専門医院はこれやった方がいいのかな?とか、やっぱりどうしようか迷うよな?とか、、



そういうことで管理人シバは迷いました。



やっぱり薄毛対策では、費用のことが一番に気になったのがその理由です。



薄毛対策をしたい、でも費用をケチりたいというケチケチ根性も強くあったからです。



何度も、自分の頭の髪の具合を鏡で見て、どうしょうかと迷い続けました。



最初は、どうしても薄毛対策を優先するという気持ちが、しばらく経つと、やっぱり費用を優先することが大切に変わっていたようです。



その結果、悩んだ末に選んだのは個人輸入プロペシアではなくAGA専門医院での治療でした。



それを決めたときは、最後まで迷いがあったのですが、それから4年後の今ではそれが正解だったことがハッキリとわかりました。



確かに、費用の面では、、。

ブライダルフェア 矢印