なぜ薄毛治療にはAGAスキンクリニックを選んだのか
新生活SALE!3/1(金)〜3/5(火)今すぐ確認!
新生活セール!今すぐ確認!

なぜ薄毛治療にはAGAスキンクリニックを選んだのか

AGAスキンクリニック新宿駅前院

 

薄毛治療にAGAスキンクリニックを選んだ理由とは

 

AGAスキンクリニック

 

 

管理人シバが要望する治療の条件が大切だということでした。ひとつでも自分に合わないことがあれば、大切な毛髪を預けることはないからです。

 

「個人輸入」 「皮膚科」、「AGA専門クリニック」のメリットデメリット

 

プロペシア フィナステリド

 

薄毛治療の方法は3つあります。「AGA専門クリニック」、「皮膚科」、「個人輸入」の3つですが、それぞれの方法にはメリットデメリットがありますので、その視点から自分に一番合う方法を優先して選ぶことが大切です。

 

薄毛治療の3つの方法

  • 「AGA専門クリニック」
  • 「皮膚科」
  • 「個人輸入」

 

下記の表では、「個人輸入」 「皮膚科」、「AGA専門クリニック」のメリットデメリットをわかりやすくしてみました。

 

先に話しておきますが、管理人シバの治療では、自分の身体の安全性が高いことを優先してAGA専門クリニックを選びました。

 

いくら費用が安くても、自分の身体に何かの副作用が起きて、自己責任を問われたら、どうしょうもできないからです。

 

下記の表では、「個人輸入」 「皮膚科」、「AGA専門クリニック」のメリットデメリット
個人輸入 皮膚科 AGA専門クリニック
費用 費用は安い 費用はやや高い、ほぼ治療の種類は無し。 費用は高くなるが治療方法の選び方で安くすることも可能。
副作用の対応

無し

バツ

ほぼ無し

バツ

血液検査、再診の診断により安心、安全。副作用が発症した時の対応もしっかりとしている。

二重丸

個人差による治療の種類

無し

バツ

無し

バツ

個人差による治療の種類が複数あり。

二重丸

治療の対応

自己責任

バツ

ほぼ自己判断

三角

専門クリニックでは定期的な診断と血液検査で、常に症状をチェックするため安心。

二重丸

治療の安全性

無し

バツ

国産、有り

二重丸

国産、有り

二重丸

※スマホでは横にスクロールをしてください。

 

管理人シバが薄毛治療クリニックを選ぶ条件とは

 

管理人シバが薄毛治療クリニックを選ぶ条件としたこと

  • 人気がある病院
  • 薄毛治療を専門に行っている病院
  • 通院することが便利な病院
  • 混雑していても患者同士のプライベートに気を遣う病院
  • 不安、悩みなどの質問に対して明確に答えてもらえる病院
  • 副作用の対応でも安心できる病院
  • 担当医師は症例数が多くベテラン
  • 治療の費用は明快で納得ができる

 

今回のAGAスキンクリニックは偶然選んだわけではありません。

 

管理人シバのクリニックを決めるときの選択基準に合ったからです。

 

実際では、薄毛治療のAGAスキンクリニックを選ぶときは、上記の条件項目をノートに書きだし、ひとつひとつ項目をチェックしていきました。

 

なぜならば、ひとつでも自分に該当していない項目があるのならば、それは縁がないということで他のクリニックを選ぶことにしょう、と決めていたからです。

 

特に、薄毛治療の対応では「担当医師は症例数が多くてベテランであること」は絶対に外すことはできませんし、「治療の費用は明快で納得ができる」では、費用の心配もあったことから費用に納得ができることを優先しました。

 

また、薄毛治療では、確率は低いのですが副作用の発症も聞いたことがあるため、副作用にもしっかりとした対処をしている病院選びを大事な条件としました。

 

また、AGAスキンクリニックの無料カウンセリングでは、その病院の対応を確認する目的のために、積極的に担当医師に複数の質問をしてみました。

 

すべての項目に合格でした。

 

すべての項目をチェックしましょう!

 

「人気がある病院の項目」では、多くの人に人気があることを大事にしてみました。
なぜならば、人気があるということは、多くに人に利用されていることになり、良い結果も多いのですが、悪い結果も多いからです。

 

当然、悪い結果が多ければ、少しでも悪い結果を少なくしょうと頑張るからです。

 

「薄毛治療を専門に行っている病院の項目」では、通常の皮膚科の例ですが、皮膚科ではいろいろな症例を取り扱うことから、薄毛治療に関しては、治療薬を販売するだけという対応に疑問を持ちました。

 

もし、副作用が発症した時に、皮膚科ですとどれだけ対応をしてもらえるのか心配になったからでした。

 

「通院することが便利な病院の項目」では、当たり前のことになるのですが、クリニックに行きやすいということは、自分の負担を減らせることになるからです。

 

このクリニックの良いところかもしれませんが、全国展開をしていて、主要駅から近いことがメリットとして挙げることができるからです。

 

「混雑していても患者同士のプライベートに気を遣う病院の項目」では、ちょっと想像をしてみてください。

 

クリニックの待合室で、同じ薄毛の悩みを抱えた患者同士がバッティングするなんて、そんな気まずいことってありえないのではないでしょうか。

 

例えば、通常の皮膚科のような待合室では、患者がズラッと並んで座ることが一般的ですが、もし薄毛の治療で来院しているならば、それほど気まずい状況は避けたくなります。

 

ですので、薄毛治療という特殊なクリニックでは、来院する患者同士がバッティングすることがない気配りをして欲しいということです。

 

「不安、悩みなどの質問に対して明確に答えてもらえる病院の項目」では、薄毛治療の医学的な知識が少ないこともあり、その理由から不安になることもあります。

 

管理人シバだけの事かもしれませんが、薄毛のことを知らないからこそ、質問があるならば、それを丁寧にわかりやすく説明をしてもらえるクリニック、そして担当医師の対応が絶対の条件として考えてみました。

 

「副作用の対応でも安心できる病院の項目」では、管理人シバの薄毛治療では自分だけに副作用が発症することはありえない、と思っていました。

 

ですが、管理人シバの薄毛治療では、副作用が複数実感するに至ったことから、「薄毛治療を一時中断するのか」、「治療を諦めるのか」、「副作用とわかっていて経過観察をしながら継続をする」という、ギリギリの選択を選ばなければなりませんでした。

 

この副作用に決断を乗り越えることができたのは、親身になって相談に応じてくれた担当医師のお陰でした。

 

薄毛治療で発症する副作用を軽いことと考えないで、しっかりと対応してもらえるクリニックを選ぶことが大事です。

 

「担当医師は症例数が多くベテランの項目」では、どんなクリニックでも新米もいればベテランの医師もいます。

 

できれば、自分の治療では、薄毛治療に経験のあるベテラン医師に担当をして貰うことを条件にしています。

 

そのため、担当になりそうな医師の経歴をインターネットで調べることを必ず実行しています。

 

チェックする項目は、「医師の出身大学」、「クリニックでの臨床数」、「継続年数」も確認をしています。

 

今まで、大きなケガ、小さにケガを問わず、これを実行をしているのですが、そのお陰で医師選びでは、あとで後悔することがなくなりました。

 

「治療の費用は明快で納得ができるの項目」では、薄毛治療を予想していなかったことから、急な出費という感じでしたので、できるだけ費用を抑えたい、という気持ちがありました。

 

ですが、副作用のこと、薄毛治療の知識が無いこと、からリスクを抑えるために、あえてAGA専門クリニックを選んだのですが、それは正解だったと思っています。

 

あくまでも、管理人シバがクリニックが選ぶときの基準ですので、これを薄毛対策のクリニックを選ぶときの参考にしてもらえれば良いからです。

 

AGAスキンクリニック