薄毛は改善されてきたけれどもプロペシア副作用は

薄毛は改善されてきたけれどもプロペシア副作用は 目次

プロペシア 薄毛

 

髪の毛に育毛剤を試す

 

柴崎様 33歳 薄毛対策でプロペシアを服用

 

30代目前にして髪の毛だけはかなりきている状態で、完全に禿げてしまうのではと心配でした。

 

色々な育毛剤を試してみましたが効果はなく、ケアにも気を使っていたのですが無情にも髪の毛はどんどん抜け落ちていったのです。

 

あまりにやばい状態を実感で感じましたので、心にスイッチが入ってしまいました。

 

髪の毛をなんとかするぞ!

 

その理由から、どうにか髪の毛を取り戻す方法はないのかと本気で調べてみたところ、プロペシアというものが薄毛治療に用いられるということだったので病院に行って処方をしてもらいました。

 

病院の先生から副作用の話を聞いていたのですが、可能性としてそれほど高くないということでしたが、まさかの副作用に似た症状を感じることになりました。

 

それは、性欲の減退と勃起力の低下でした。

 

薄毛対策を始めてから6ヵ月くらいのことで、事前に聞いていたことから、たぶんこれがプロペシアの副作用ではないかと感じました。

 

日に日に状態は悪化していくような気がして、、

 

プロペシアで髪の毛が生えてきたのを喜んだのも束の間、EDになってしまって少なからずショックを受けてしまいました。

 

最初は最近性欲が減退しているなという感じだったのですが、はっきりとした勃起力の低下も感じられて、これはもしかしてプロペシアが悪影響を及ぼしているのではないかと思い始めました。

 

気になり始めるとそれが余計に気になって、更に状態は悪化していくような気がしてついにはほとんど勃起をしなくなってしまったのです。

 

プロペシアをやめたらもとに戻るのかという気持ちと、せっかく髪の毛が生えてきたところをやめてしまって、また元通りになってしまったらどうしようかという不安や葛藤もありました。

 

治療をこのまま続けるのがいいのか、一旦やめてしまうのか、あるいは並行してED治療を行うのがいいのか悩んでしまいました。

 

あまり考えすぎるとストレスとなり、それが原因で薄毛が進行することもありますので、早い段階での不安解消が必要と感じました。

 

その結果、最終的にはAGA専門医師と相談をして、薄毛治療を優先することなったのですが、プロペシアの副作用を想定して、このようになった時の対応も考えておくことがとても大切だと実感しました。

 

今回はAGA薄毛専門医師の診断とアドバイスがあったことでうまくいきましたが、もしプロペシア通販(プロペシア個人輸入)を優先して服用していてこのようなことになったならば、誰に相談したらよいのかまったくわからず困ったことになっていたと思います。

 

プロペシアの副作用の確率は低いのですが、もし、その低い確率で自分に該当してしまったらと考えたら、ちょっとどころではなくマジにプロペシア服用の服用では注意しなければいけないと思った次第です。

 

ですので、プロペシアでの発毛は欲しいけどプロペシアの副作用を同時に考えて、安全に安心を得るために、何かあったときに専門医師に相談できる環境作りを事前にしてからプロペシアの服用をすることをおススメします。

 

薄毛対策のリスクをできるだけ回避して選ぶ2つの方法


薄毛対策


安心のAGA専門医院で選ぶ人気の個人輸入で選ぶの2つを比較してみました。


なぜならば、薄毛対策をすることで自分の身体に影響があることになるかもしれないからです。



薄毛対策でAGA専門医院はこれやった方がいいのかな?とか、やっぱりどうしようか迷うよな?とか、、



そういうことで管理人シバは迷いました。



やっぱり薄毛対策では、費用のことが一番に気になったのがその理由です。



薄毛対策をしたい、でも費用をケチりたいというケチケチ根性も強くあったからです。



何度も、自分の頭の髪の具合を鏡で見て、どうしょうかと迷い続けました。



最初は、どうしても薄毛対策を優先するという気持ちが、しばらく経つと、やっぱり費用を優先することが大切に変わっていたようです。



その結果、悩んだ末に選んだのは個人輸入プロペシアではなくAGA専門医院での治療でした。



それを決めたときは、最後まで迷いがあったのですが、それから4年後の今ではそれが正解だったことがハッキリとわかりました。



確かに、費用の面では、、。

ブライダルフェア 矢印