AGA専門医院で購入する

更新日2019.3.02/公開日2018.1.16

プロペシア AGA

AGA専門医院と一般皮膚科医院との違いとは

 

 

あなたの発毛での心配ってなんですか?


 

 

はい、1番目はプロペシア副作用の不安で、2番目は発毛できるのか不安で、3番目にプロペシア費用の不安となります。


 

 

1番目の副作用の不安と、2番目の発毛の不安に関しては、AGA専門医院を選んだということで正解だと思います。

 

あとで、不安を解消できますように対応をさせていただきます。

 

あとは、費用の不安ということなのですが、あなたの身体に合う治療法が決まったら治療費の説明をさせていただきますので、どうぞもうしばらくお待ちください。


 

 

ありがとうございます。実は、不安がいっぱいあって解消できることは嬉しいです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。


 

一般的に発毛育毛医院とひとくくりで言っていますが、医院にはAGA専門医院と一般皮膚科医院のふたつがあります。

 

どこが違うのかと言いますと、AGA専門医院は発毛育毛だけを専門に治療を行いますが、皮膚科医院では、皮膚科というジャンルのすべての治療を行っています。

 

つまり、皮膚科に来院する患者のすべてが発毛育毛を望んでいるわけではないということです。

プロペシア 費用

国産プロペシアだけが欲しい、他には何の対応もいらないというならば皮膚科での処方も良いのですが、プロペシアの副作用に不安、心配があったり、もっとも効果的な発毛育毛を望んでいるならばAGA専門医院を選んだ方が有利となります。

 

発毛育毛を専門にしているAGA専門医院では、オリジナルな発毛育毛方法を研究したりすることもありますので、個々の患者さんの身体の状態に合わせた処方が可能になったり、プロペシアの不安、心配に対しても時間をかけた対応をすることができます。

 

ですので、少しでもリスクを低く、効果を最大にするためにはAGA専門医院の選択がベストということになります。

 

管理人シバはAGA専門医での処方を選んだことがあります。

 

AGA専門医院より若干費用は安いと思っていたのですが、逆に皮膚科の方が費用が高い結果となりました。

 

皮膚科ではただプロペシアを処方してもらい、服用の説明があっただけでしたので、プロペシアの不安、心配の解消はまったくできなく、服用の間に不安に思ったことは残るだけでした。

 

不安となったときは、自分でインターネットを使っての情報を調べたり、書籍を購入してきて読んだりして不安の解消をしていました。

 

できれば、最初っから余計な不安や心配を抱えて発毛をスタートをするのではなく、不安心配の解消をして治療に入っていたらどれだけ楽だったかわかりません。

 

管理人シバがAGA医院を選ぶ基準項目を考えてみました

 

プロペシア AGA

 

  • 自分の発毛育毛の不安、心配に丁寧に対応をしてくれること
  • 自分に合う発毛育毛の提案をしてくれること
  • 納得のいく費用であること
  • 来院のしやすさ

 

管理人シバの悩みの3つです。

 

1番目はプロペシア副作用の不安、2番目の悩みは発毛できるのか、3番目にプロペシア費用としてみました。

 

費用より発毛することの方が大切なのですが、そうはいっても、費用も納得できる金額でないと支払うことができませんので、次くらいに大事なことです。

 

実際に試してみた管理人シバの体験談となるのですが、一般的には6カ月を継続した時点でそこそこの発毛実感をする方が多いそうですが、管理人シバの場合は違いました。

 

一般の6カ月を過ぎても1年を過ぎても実感できませんでした。

 

その理由から、この発毛を実感できる期間心配の期間となるのですが、プロペシアを個人輸入している場合は、ひとりで解決しなければなりませんので、いらない心配という苦労が増えるように思います。

 

この時に、AGA専門医院に通院していたならば、この不安と心配に関してはずいぶんと楽になるように思います。

 

AGAスキンクリニック

AGA専門医院と皮膚科医院ではどちらがよいの

AGAスキンクリニックの特徴

全国規模男性専門発毛病院
(全国31院の提携クリニック)
発毛実感率99.4%
※発毛実感率99.4%は2011年5月〜2013年1月の期間に治療を6ヶ月間継続いただいた400名の患者さまを対象にクリニックアンケートにて調査いたしました。


手軽に始める薄毛対策
・発毛医療のパイオニア
・全国ネットワーク
・カウンセリング完全無料
・プライバシー重視



AGAスキンクリニック


価格

月3400円〜

評価
評価5
備考
AGA治療、男性発毛実感率では99.4%
クリニック
・全国規模の男性専門発毛病院(全国31院の提携クリニック)
初診、カウンセリング

初診、カウンセリング無料
初診料無料
処方料込、再診、継続処方料無料
血液検査2回(必要)無料

診療費

ベーシックプラン(国内承認薬)
ジェネリック医薬品フィナステリド錠1r
FCI
初回:3,400円 2回目以降:4.800円
ファイザー
初回:3,400円 2回目以降:6,000円
プロペシア
初回:4.200円 2回目以降:7,000円
ザガーロ
初回:4.800円 2回目以降:8.200円


治療内容

発毛実感率99.4%
・発毛・育毛治療に特化したAGA治療専門病院。
・特徴は月5,500円から手軽にAGA治療が始められる。
・診察後、患者の発毛にあう治療方法を提案する。



AGAスキンクリニック費用の詳しくはこちら≫


AGA専門医院と皮膚科医院ではどちらがよいの

 


管理人シバのひとこと


薄毛対策でAGA専門医院はこれやった方がいいのかな?とか、やっぱりどうしようか迷うよな?とか、、


そういうことで管理人シバは迷いました。


やっぱり薄毛対策では、費用のことが一番に気になったのがその理由です。


薄毛対策をしたい、でも費用をケチりたいというケチケチ根性も強くあったからです。


何度も、自分の頭の髪の具合を鏡で見て、どうしょうかと迷い続けました。


最初は、どうしても薄毛対策を優先するという気持ちが、しばらく経つと、やっぱり費用を優先することが大切に変わっていたようです。


その結果、悩んだ末に選んだのは個人輸入プロペシアではなくAGA専門医院での治療でした。


それを決めたときは、最後まで迷いがあったのですが、それから4年後の今ではそれが正解だったことがハッキリとわかりました。


確かに、費用の面では、AGA専門医院より個人輸入の方が安いのですが、ただプロペシアを服用することで発毛があるという以外に、いろいろとあったからです。


そのいろいろとは、プロペシア副作用のこともあるのですが、子供作りでの服用に関してとか、発毛した後の服用方法とか、ともかく、プロペシア服用に関するすべてに関して、その都度、適切なAGA専門医師のアドバイスを受けることができたからです。


最初っから個人輸入のプロペシア服用で始めていたら、自己判断での服用となることから、そのあと何かあったとしても、それを服用し続けるしか方法がないという危険な状態になったからです。


僅かな費用をケチることで手に入れることは、大切な自分の身体と、自分の人生だということに気が付いたわけです。


損して得とれ、という昔からの言葉もあるようですが、まさにこのことがその言葉だと感じました。


あくまでも、管理人シバの意見であって、皆さんとは違いもあるでしょうが、それでも少し参考にならならばとても幸いです。



実際に店長シバがAGAスキンクリニック無料カウンセリングに行た体験談≫

ブライダルフェア 矢印