プロペシア 副作用

MENU

育毛に効果がある食べ物には何がある?

薄毛の悩みは少し前までは男性特有のものといったイメージがありましたが、最近では女性にも薄毛で悩む人が増えているそうです。

その大きな理由として、食生活の乱れがあります。

 

食事が欧米化したことから、肉類や脂分、糖分を中心とした食事を行っている人はとても多いです。

 

特に若い人などは、コンビニやファストフードで食事をすませることも多く、そうした食事では栄養のバランスを整えることはできません。

 

育毛を考えた時に、きちんとした栄養を摂取していくことは基本です。

 

そもそも髪の毛とはケラチンというたんぱく質が主成分となって作られるものなので、健康な毛髪を作るには良質なたんぱく質の摂取は必須だと言えます。

 

たんぱく質なら肉類でも良いのでは、と考える人も多いのですが、牛肉などはたんぱく質と同時に脂質も多く含まれているものです。

 

結果、たんぱく質は摂取できても、頭皮トラブルの原因となる皮脂を過剰に分泌させる原因ともなってしまいます。

 

そこで、良質なたんぱく質としてお勧めしたいのが、畑の肉ともいわれる大豆です。

 

大豆製品は日本人にとってなじみ深く、味噌や豆腐、納豆、豆乳、きなこ、などのように多くの食品からとることができます。

 

また、大豆にはイソフラボンが含まれており、このイソフラボンは女性ホルモンの1つであるエストロゲンと似た働きをすることで有名です。

 

このイソフラボンとあわせて唐辛子などに含まれるカプサイシンを摂取することで、男性型脱毛症にも効果があると言われています。

 

たんぱく質の他にも、ビタミンやミネラルもまた必要な成分です。

 

緑黄色野菜、アジやサバといった青魚を食べるのも効果的ですね。

 

ミネラルは、牡蠣などの魚介類に多く含まれています。

 

≪前のページへ  カテゴリーTOPページへ≫