育毛サプリよりプロペシアが良いのか?比較検証

MENU

育毛サプリよりプロペシアが良いのか?比較検証

男性型脱毛症の治療薬としてはプロペシアが有名なのですが、中には副作用が怖いのでできれば服用したくないという人もいらっしゃいます。

プロペシアは副作用が少なく、比較的に副作用を発症するリスクは低いとされていますが、医薬品であるだけに副作用がまったくないとは言えません。

 

もともと抗アンドロゲン剤ですので、プロペシアの副作用は男性機能に関するものが多く、少しのリスクであっても負いたくないという人も少なくないようです。

 

そうした場合、育毛サプリと呼ばれるサプリメントを利用する人もいます。

 

育毛サプリとは、育毛に良いとされる成分を配合したサプリメントであり、医薬品ではないので副作用の心配をすることはありません。

 

そのサプリに含まれる成分にアレルギーがあるというケースは別として、基本的には天然由来の成分が配合されますので、副作用が起こるリスクはほとんどないと言えます。

 

また、最近ではプロペシアの有効成分であるフィナステリドと同様の効果を持った成分が含まれた育毛サプリも多く、どちらが良いのかと悩むひとも多いかもしれません。

 

そんな育毛サプリとプロペシアですが、端的に書いてしまうと個人個人の体質などによって、効果の出方は異なってきます。

 

ある人は育毛サプリの効果がなかったけれど、プロペシアの方が効果はあったと言いますし、ある人は反対にプロペシアでは効果が実感できなかったけれど、とサプリメントを推すことがあります。

 

いずれも有効成分は同じ効果を発揮するものですが、個々人によってそれぞれ評価は異なりますので、一概にどちらが優れているとは言い難いです。

 

ただし、同じ効果があると言ってもプロペシアの場合は、厚生労働省やアメリカのFDAが実際に認めているものであるので、信頼性の高いお墨付きがあると言って良いでしょう。

 

≪前のページへ  次のページへ≫