AGA専門医院の発毛育毛を選ぶメリットとは 目次

信頼のおけるAGA医院を選ぶを検証

プロペシア AGA

 

AGA専門医院と一般皮膚科医院との違いとは

 

一般的に発毛育毛医院とひとくくりで言っていますが、医院にはAGA専門医院と一般皮膚科医院のふたつがあります。

プロペシア 費用

 

どこが違うのかと言いますと、AGA医院には発毛育毛を専門にした医者が発毛育毛のためだけの治療を行いますが、皮膚科医院では、発毛育毛だけを専門にしているわけではなく、皮膚科というジャンルのすべての治療を行っているわけです。

 

つまり、皮膚科に来院する患者のすべてが発毛育毛を望んでいるわけではないということです。

 

国産プロペシアだけが欲しい、他には何もいらないというならば費用の安い皮膚科での処方も良いのですが、プロペシアの副作用に不安、心配があったり、もっとも効果的な発毛育毛を望んでいるならばAGA専門医を選んだ方が有利となります。

 

また、発毛育毛を専門にしているAGA医院では、医院オリジナルな発毛育毛方法を研究したり、細かく患者の方の身体に合った処方を提供したり、プロペシアの不安、心配に対しても十分な時間をかけて相談をしてもらえますので、少しでもリスクを低く、効果を最大にするためにはやはりAGA医院の選択の方が良いというのが管理人シバの答えです。

 

管理人シバは皮膚科の処方を選びました。その理由は費用の安さでした。

 

確かに、AGA医院より費用は安かったのですが、皮膚科ではただプロペシアを処方してもらい、服用の説明があっただけでしたので、プロペシアの不安、心配の解消はまったくなく、長い服用期間の間に不安に思ったことは10回や20回どころではありませんでした。

 

あまりにも不安でしたので、自分でインターネットを使っての情報収集や、書籍を購入して勉強に時間を費やしました。

 

結構遠回りをした気分になりました。

 

できれば、最初っから余計なものを抱えて発毛育毛のスタートをするのではなく、発毛育毛だけをしっかりと研究しているAGA医院を選ぶことが正解にように思いました。

 

どちらを選ぶのかは個人の考え方次第ですが、プロペシアには副作用があると言うことを繰り返し書いておきます。

 

下記に、管理人シバがAGA医院を選ぶ基準項目を考えてみました。

 

プロペシア AGA

 

  • 自分の発毛育毛の不安、心配に丁寧に対応をしてくれること
  • 自分に合う発毛育毛の提案をしてくれること
  • 納得のいく費用であること
  • 来院のしやすさ

 

管理人シバの悩みの1番目はプロペシア副作用を、2番目の悩みは発毛とし、3番目にプロペシア費用をもってきました。

 

これに関しては、費用より発毛育毛がすべてと言っているわけです。

 

実際に、いくら試しても発毛育毛を実感することができない対策は、何もしないのと同じだと思うからです。

 

実際に試してみた、管理人シバの体験談となるのですが、一般的には6カ月を継続した時点で発毛育毛の実感をする方が多いそうですが、管理人シバの場合は違いました。

 

一般の6カ月を過ぎても1年を過ぎても実感できないことからでした。

 

確かに、たかだか半年の期間といいますが、管理人シバにはそれこそ長い不安と心配の期間でした。

 

もし、AGA医院に通院していたならば、この不安と心配に関してはずいぶんと楽だったように後になって思ったわけです。

 

ブライダルフェア 矢印

トップへ戻る