プロペシアを安心して服用

プロペシア 保険

 

プロペシア処方の全額自己負担とは

 

AGAや薄毛で悩んでいる場合、対処法としてプロペシアという薬を服用するのがおすすめです。

AGA 薄毛

 

この薬はもともと前立腺肥大や前立腺がんの薬として開発されたのですが、有効成分が頭髪にも効果があると発見されたため、AGAに対しても使われるようになったのです。

 

この薬を利用したいという場合、基本的には処方箋が必要となります。

 

個人輸入代行を利用すれば処方箋なしで購入することもできますが、専門クリニックで購入した方が安心感があります。

 

万が一副作用が起こった場合でも適切な対処をしてもらえるでしょう。

 

プロペシアの処方を行っている専門クリニックといってもいろいろあります。

 

クリニックごとに対処の方法などが異なっていますし、細かい情報を公式サイトでチェックしてみると良いでしょう。

 

クリニックを選ぶ場合、最も大切なのは実績が豊富にあるかどうかということです。

 

やはり実績の無いクリニックは不安もありますし、公式サイトに掲載されている体験談などを参考にするのがおすすめです。

 

口コミサイトをチェックする方法もありますが、間違った情報もあるので鵜呑みにするのは良くありまえん。

 

また、どんなに効果が高くても料金が高すぎた場合は続けることができないでしょう。

 

保険は適用されませんし、全額自己負担になるので支払える範囲でプロペシアの服用を続けることが大切です。

 

クリニックによって費用はかなり異なっていますが、内容と料金が分かりやすく提示されているところがおすすめです。

 

また、プロペシアの服用での副作用は、まだ服用を始めたばかりのころは不安でしょうがないのですが、専門のクリニックを選んで、そこに通っているうちにプロペシアの副作用のことに関する知識がわかってくることもあります。

 

心配であるならばあるほど、普段から副作用での知識を気にしていますので、いろいろな方面からの情報も集まります。

 

そして、プロペシアの服用をある程度の期間(毛髪ヘアサイクル期間の沿って)服用を続けた場合、身体に何かしらの効果や変化が現れることもあります。

 

このような変化を実際として感じれば、そのときこそ行きつけのクリニックで対処をしてもらうことができるわけです。

 

ですので、服用の費用をすべてと考えて行動するのではなく、プロペシア服用を始めるときも、そしてプロペシア服用の継続している間も、このような対処ができるようにしておくことがプロペシアの服用では一番大切なことだと思います。

 

プロペシア専門クリニックの選び方とは

 

プロペシアはどのクリニックで処方してもらっても同じと考えている人もいるでしょう。

 

また、同じ薬ならできるだけ安いクリニックを選びたいという人もいるかもしれません。

 

しかし、料金の安さだけで選んでしまうのは危険とされています。

 

プロペシアの効果を得たいなら正規品を利用する必要があります。

 

最近ではプロペシアの形やパッケージを真似した偽物や類似品が出回っています。

 

値段が安すぎるクリニックの場合は正規品を利用していないこともあるので注意しましょう。

 

効果がないだけならまだ良いのですが、場合によっては健康に悪影響を及ぼす可能性もあります。

 

治療の前には料金なども含め、きちんとカウンセリングしてくれるクリニックを選ぶことがポイントです。

 

よく分からないまま始めてしまった場合、後で高額な費用を請求されるといったトラブルも多いのです。

 

公式サイトなどで料金が明示されているクリニックなら安心して任せることができるでしょう。

 

薬を処方してもらうだけなら簡単な問診だけで終わります。

 

カウンセリングの際にはプロペシアを内服するだけで本当に効果が得られるのかはもちろん、副作用や服用の期間なども確認しておきましょう。

 

また、プロペシア副作用では、管理人シバの場合となりますが、確実にプロペシア副作用だ!と感じられることは少なく、たぶん、とかの言い方に近い感じ方の場合が多いようです。

 

ですが、それがたんなる思い込みだとしても、一人で抱えることで、心配が大きくなっていくこともあるようです。

 

できれば、このような心配を早く解消するために、専門のクリニックなどでプロペシアを処方してもらい、その一環として医師にアドバイザーを受けるかたちが最適だと思います。

 

管理人シバのプロペシア副作用奮戦記で思うこと


プロペシア、ミノキシジル服用で発毛に至る結果に関する情報は、実際に毎日プロペシア、ミノキシジル服用を継続している管理人シバの場合の経過報告となります。


プロペシアを試したのは2014/7月で写真に記録は残したものの、そこから2017/12月になるまで写真の継続をする気になれませんでした。


なぜ、2017/12月から写真の記録を再開したのかといいますと、ある程度毛髪の具合が戻ってきたからです。


それまでは、発毛に対して心が折れた日が継続しましたので、プロペシアの服用は継続していましたが、どうしても写真の記録を続ける気になりませんでした。


また、プロペシア、ミノキシジル服用は、個人差があることから、人によって発毛の具合が違ったり、副作用に関しても個人差があることを服用前にしっかりと理解しておきましょう。


確かに、発毛はしてほしい、という強い要望は管理人シバもまったく同様に納得できます。


管理人シバも皆さんと同じように、毛髪が無いときに、もし以前同様の毛髪があったならば世界が変わる、とまで発毛することを強く懇願していたからです。


ですが、プロペシア服用の副作用は、万が一のことを考えて起こった時の対処だけは準備しておきましょう。


自分にはプロペシアの副作用は関係ない、などと簡単に考えるのではなく、プロペシアの副作用はけして誰にでも起こることだからです。


何かあった時にすぐに診察をしてもらえたりアドバイスをもらえる医師を準備しておくことはけして意味が無いことではありません。


費用の安さだけを考えて、いきなり個人輸入でプロペシア、ミノキシジルの服用を始たり、手軽さから近所の皮膚科で処方してもらうのもひとつの選択肢なのですが、絶対に間違いないことはプロペシアの副作用はあなたの身体だけに起こることだけは理解しておきましょう。


何かがあったとしても、すべては自己責任ということになってしまうからです。


ぜひ、不安や心配のない服用方法でプロペシア、ミノキシジルを上手に利用して、間違いの無い発毛体験をしていただき、皆さんの嬉しい顔を見られることを願っています。



AGA専門病院の費用比較で選ぶ

一般的なAGA医院の費用をまとめてみました。治療の方法も治療薬、そしてシステムもそれぞれの医院で違いがありますので、自分に一番合うAGA医院を選ぶことが大切となります。
クリニック 初診、カウンセリング 診療費 治療内容
アゲインメディカルクリニック 八重洲院、秋葉原院 カウンセリング:無料 初回診療検査代:無料 薄毛治療:7,000円 発毛、内服薬:20,000円 外服薬:10,000円 内服、外用薬、メソセラピー(注射)のみの治療で、発毛実績99、3%を達成
AGAスキンクリニック 全国規模の男性専門発毛病院(全国31院の提携クリニック) カウンセリング:無料 初診料:今だけ無料 処方料込、再診:無料 血液検査:今だけ無料 ジェネリック医薬品 フィナステリド錠1r「ファイザー」 初回:3,400円 2回目以降:6,000円 月5,500円から手軽にAGA治療が始められる。 発毛実感率99.4%。 発毛・育毛治療に特化したAGA治療専門病院。 自らが薄毛に悩み、治療を体験し、効果を実感した当院オリジナル発毛薬。


プロペシア 副作用

※管理人シバの毛髪状況(2014/7月時点で撮影)

 

トップへ戻る