プロペシア 安全性,プロペシア正規品,プロペシア 類似品,プロペシア 偽物,プロペシア 安全性

MENU

プロペシアの安全性について。正規品と類似品について

プロペシアの服用を考える時に、気になるのが副作用です。

 

プロペシア 費用

そもそも医薬品である以上、効果があるのと同時に副作用はどうしても起こってしまうものであり、副作用がまったくない医薬品は存在しません。

 

プロペシアの場合は
副作用としては性欲の減退、勃起不全などのEDの症状、精子数の減少などがあり、継続的に服用することで肝機能障害を起こすリスクもあるそうです。

 

しかし、実際に副作用が起こる確率は低く、ほとんどの場合で副作用を感じることはないとも言われています。

 

また、副作用が起こってしまったとしても深刻なものではなく、軽度なものであると言われており、そこまで心配する必要はないでしょう。

 

ただし、プロペシアを服用することで何らかの異変を感じてしまったら、すぐに処方してもらった医師に相談するようにして下さい。

 

一般的にプロペシアの副作用については、服用をやめれば回復するとされています。

 

もう1つプロペシアの副作用で気をつけておきたいことは、類似品によるものですね。

 

日本国内で正式に流通しているプロペシアは日本国内で製造されたものであり、整った環境で高い品質をクリアするように製造されたものなので、特に心配をする必要はありません。

 

しかし、海外で製造されているプロペシアを個人輸入で使用する時には、類似品が販売されていることも多く、十分な注意が必要です。

 

特に類似品は有効成分のフィナステリドが入っていれば良い方で、まったく関係のないものをプロペシアとして販売していることもあります。

 

また、製造過程も劣悪な環境となっていることがほとんどであり、服用することでどんな副作用が起こるか解りません。

 

中には、重篤な副作用を引き起こす危険性もあるので、購入するのなら十分な注意が必要です。

 

できるだけ、困ったことにならないようにAGA専門の医院の医師で処方してもらいましょう。

 

AGA医院では、日本国内で正式に流通しているプロペシアを購入できるだけではなく、その人に一番合った処方をしてくれることと、プロペシア副作用などの不安、疑問、質問の相談にのってくれます。

良いAGA医院を選ぶために管理人がしたこととは

 

それでも、どうしても安く手に入れたいと思うのでしたら、情報を集めて信頼がおける個人輸入業者を探すことをお勧めします。

 

≪前のページへ  次のページへ≫