プロペシアの服用で頭皮にかゆみが出た場合

公開日2019.1.9

プロペシア

 

プロペシア副作用で頭皮のかゆみとは

 

プロペシアを服用後に頭皮にかゆみが出る症状は厳密な意味での副作用ではなく、他の事が原因であると考えられます。

 

ミノキシジルなどの塗り薬は頭皮に塗るとヒリヒリする症状が出ることがありますが、プロペシアは飲むタイプの内服薬ですので、薬を飲んだからといって皮膚に違和感を覚えることはほとんどありません。

 

プロペシアを服用している方は塗り薬を併用するケースが多いため、頭がかゆくなるのはプロペシアが原因ではなく、塗り薬が原因である可能性が高いです。

 

ミノキシジルを塗ると頭部にかゆみを感じる理由は、ミノキシジルには血行を良くする働きがあり、頭部の血の巡りが良くなることでかゆく感じることがあります。

 

かゆみが酷い場合には、塗り薬を頭部に塗るのを中止すると治ります。

 

極稀にプロペシアを服用すると皮膚が炎症する場合がありますが、これは個人の体質に起因しています。

 

医薬品に対する耐性が低い方は、薬を飲むと皮膚が炎症を起こすことがあり、このような体質の方がプロペシアを服用すると頭部がヒリヒリすることがあります。

 

これは薬物アレルギーの症状ですので、かゆみが酷い場合は服用を中止して医師に相談することが必要です。

 

プロペシアの服用に伴う副作用

 

プロペシアの副作用は同封されている注意書きに明記されていますので、注意書きをしっかりと読んでから服用することが大切です。

 

医師から薬を処方される場合は、医師から服用に伴う注意点の説明がありますので、医師の説明をしっかりと聞いたうえで服用するようにします。

 

プロペシアの副作用で多いのはリビドー減退や勃起不全などのEDの症状です。

 

リビドー減退の症状は投与を中止してからも症状が持続する場合があり、症状が出る可能性は1%から5%未満になっています。

 

このようなEDに関する症状が出る理由は、含有成分のフィナステリドの作用によるものです。

 

服用後にEDの症状が出るケースは比較的多いため、EDの症状が出るのをどうしても避けたい場合は、他の薬を服用するのが賢明な方法です。

 

その他の副作用には、肝機能障害や乳房圧痛、抑うつ症状やめまいなどの症状があります。

 

これらの症状が出た場合は、服用を中止して医師に相談するようにします。

 

医師に相談すると他の薬に変更してくれたり、他の治療法を紹介してもらえます。

 

皮膚に違和感を感じる場合も医師に相談することが大切で、原因を突き止めて対策を講じてもらうことができます。

 

管理人シバも頭皮にかみゆを自覚しました

 

プロペシアを飲み始めたら頭皮にかゆみが…これって副作用?

 

管理人シバも頭皮のかゆみを年に何度か経験したことがあります。

 

ですが、この頭皮のかゆみの原因がプロペシア服用に起因しているかどうかはわかりません。

 

なぜならば、管理人シバはプロペシア服用をする以前から、頭皮のかゆみを感じることが多くあったからです。

 

プロペシアを服用した初期のころは、何か変わったことがひとつでも起こるとそのすべてをプロペシアの服用のせいと思いこんだ時期がありました。

 

ある程度プロペシアを服用するとそんなことはまったく気にならなくなってしまうのですが、初期のころはこのように過敏に気になりすぎることが多かったように思います。

 

その対応として考えたのが、プロペシアの服用に伴う副作用をよく知ることことでした。

 

プロペシアの情報を読み込んだり、プロペシアを注文した時の注意書きを何度も目を通してことがありました。

 

プロペシア副作用をより深く理解することで、ような気がする、という思い込みを想定内とすることができると考えたからです。

プロペシア3つの入手方法

ブライダルフェア 矢印